脱毛、除毛のクールダウン 本当に肌に優しいアイテムはどれだ?

エステ脱毛の帰りなどに、けっこう持たされてしまうのが、ジェルや冷却材などのクールダウン用アイテム。
自己処理するときにも使用しますが、結構このアイテム、肌に合わなくて炎症やトラブルの原因になってしまうことがありませんか?
そんなときに代わりにつかえるアイテムについてご紹介します。
脱毛、除毛のクールダウン 本当に肌に優しいアイテムはどれだ?
●脱毛除毛の後は、冷却して毛穴を冷やすだけでなく、細菌感染も心配
サロン処理でも、自己処理でも、脱毛除毛後、とても気になるのが皮膚の細菌感染。
サロンでは冷却材などをつけるだけしか法規制の関係でできないのですが、このアイテムで長く毛を抜いた直後の部分を覆ってしまうことで、熱が処理直後の皮膚に発生したり、また近くの皮膚からの細菌などに感染してしまい炎症が発生することも有ります。
すぐに病院に行くことがもちろん大切ですが、すぐにいけない時、病院の先生に電話で相談しながら、消毒薬や切り傷に対応した軟膏などをまずつけるのもよいでしょう。

●肌の殺菌面の不安やその他のトラブルが無いのなら、フレッシュな化粧品もおススメ
サロンによっては消毒などをしっかりと行ってくれて、トラブルと無縁のところもあります。
そうしたときにもクールダウンを行いたいのなら、アロエやキュウリスライスといった、熱を奪ってくれ、また切り傷などをなおしてくれるのに効果があると言い伝えられている民間療法にもつかわるフレッシュな材料もおすすめです。
新鮮であることのほか、しっかりと素材自体を洗浄していて清潔な事、処理するときも綺麗な消毒済みのまな板などで処理することがもちろん必須。
このアイテムをのせることで細菌に感染しないよう、いつもの食品よりも細心の衛星配慮が必要です。

●やっぱり確実に冷やしたいならアイシング
甲子園のかちわり氷のように、ビニール袋に入れた氷で、脱毛除毛部位をひやすのもおすすめです。
直接肌にあてる時には、したたりおちた水に細菌が発生といった影響を避けるために、清潔なタオルを何枚か用意して、それを当てたうえで、脱毛除毛面にたびたび交換しながら使用します。
やはりジェルやパッドタイプの冷却材に比較して、毛穴の引き締まり感も、炎症抑制効果もかなり得られる方法です。

運営者イチオシサイト:
脱毛所沢情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です